読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷静と失禁のあいだ

アンハッピーセットのオマケは幸せな夢を孕むか

ピース

最近、天気のいい日が続いていると思う。

冷蔵庫の中みたいに寒くて静かな夜の足音はピタリと止まってしまったようで、もう気配すら感じない。冬の名残といえば、私が帰宅して暖房のスイッチを付ける癖だけだった。

ディズニーのアニメ映画的平和と心地よさを感じる。

たぶん、わたしが勝手に平和になっているだけで、周りは全然平和なんかじゃないんだと思う。

幸せな気持ちになるときもたぶん同じだ。勝手に一人で幸せに浸っている『幸せ』なやつになるだけだ。

ほんとうにそれだけだ。

自分の周りに、空気を作り出してそれを吸っているだけだ。

ほんとうにしあわせなやつだ。

早く、たばこの煙みたいにぷかぷかと浮いては風に飲まれて消えてしまえよ。