冷静と失禁のあいだ

死ぬまで踊り続けるマグロさんの話

楽園追放 感想


f:id:yun_sakura:20141219220917j:plain

楽園追放見てきました。
結論からいうと、残念。
設定を活かせてない。
考えていること自体はすごく面白いのに、尺が圧倒的に足りていない。

ストーリー自体、4分の3が前半で最後に展開する、お約束の法則だったけど、尺が足りないにも程がある。
面白くないわけじゃない、むしろ一般受けする内容を描いているのに、キャラクターデザインはオタク向けというせいで客の層とのズレが生じている。
ここで、せっかく一般受けする内容をかいているのにキャラクターデザインのせいでおたく層だけにしか見てもらえない残念な結果に。
オタク向けのアニメで大事なのは勿論キャラクターの魅力だ。ストーリー以上に大事かもしれない。なのに、キャラクターの魅力や背景や彼らの思想については、尺のせいか、あまり触れられていない。視聴者はキャラクターに愛着を抱くことができないんじゃないかな。

ズレ、が決定的にこの作品をつまらなくさせていると思う。
ストーリーとキャラクターがそれぞれダメ、というわけではなく組み合わせ方に問題があったんじゃないでしょうか。
面白かったか面白くなかったか、で言われると、まあ面白かったんじゃないかなといえる作品だが、どうしてもこのズレが気になってしまった。