冷静と失禁のあいだ

死ぬまで踊り続けるマグロさんの話

結婚・繁殖欲・孕マシマシ

中高の時は、友達に彼氏がいるってわかっただけでも、校内はその話題で持ち切りになる位のある種のピュアさがあったのに、大学に入ってからは「別れた彼氏に性病うつされてマジ最悪なんだけど!」とか「同期の~に彼氏取られたんだけど」とか「酔った勢いで3Pした」とか段々異常なものが混じってきても、あっハイで流せるくらいの力が持てるようになった。


一年前くらいに、バーテンの友達2人と飲んだ時、「既婚者子持ちがセフレで、カクカクシカジカ……」と話されて、大学生ぽさ、の感覚がずれ始めていることに気付いた。


一方で、小学生の時にお世話になった塾の先生から連絡がきて、子供が生まれたとの報告が入った。たいへんめでたい。「良かったですね~」と言ったら「子供産むときに股間切るとこ(開陰切開?というやつかな)見たんだけど本当に痛そうだったんだよね。てか君もいつか子供作るのか~まあ子供作るためにはヤリまくるといいよ!」と返され、「そうっすね……」と適当に話を流してしまった。

会話を見返すと、穏やかで可愛らしい表情を浮かべた赤ちゃんの写真と「ヤリまくるといいよ!」というメッセージだけが頭にやけにこびりついてしまって、気持ち悪くなってしまい、一瞬で性の仕組みが憎くなった。


大学生もそろそろ終わりそうな感じなんですけど、周りは恋愛よりも繁殖っぽいものがハッキリしてきました。マイナビに書いてないけど生派各々は少子化対策バッチシなのが色々なアカウントから伺える。でも理想はキスで妊娠。手を繋いで結婚。