冷静と失禁のあいだ

夢日記と映画や本、美術展、エロゲの感想など。

12月に気になったエロゲ作品まとめ

文学フリマが終わって、バタバタしていたらあっという間に12月になりましたね。もうホワイトアルバムの季節だね。私にとっては、天使のいない12月の季節でもあります。12月も終わりそうな勢いで日々ばたばたと過ごしております。

 

ほとんど自分用のメモですが、個人的に楽しみにしているエロゲの情報をまとめます。Twitterで語っても孤独なので、せめてはてなブログでは長文で語りたい……。

 

2008年に発売されたゲームですが、『天ノ少女』という殻シリーズ最終章の発売を控え、一章目にあたる本作がリマスターで登場するとのこと。


初回盤には殻ノ少女サウンドトラック『Azure』(廃盤)と、特典小説が付いてくるのでお買い得。実質無料。

2008年版の殻ノ少女の予約特典には、『Azure』と『殻ノ少女』がキッチリ収納できる予約特典のイラスト入りの真っ白な箱が付いてきたので既存ユーザーはこれらを保存用にしろって事なのかな!?いずれにせよ『Azure』を持ってない人は超おすすめです。

あとHD版は普及版が出るとの事で、確実に欲しい人は早めに手に入れた方が良さそう。

 

そしてさらっと虚ノ少女の方も装い新たに登場する。虚の方はショップで頻繫に見かけるので今からでも余裕で手に入ると思います。尺があまりにも長すぎですが、殻で冬子にハマった人はプレイ必須です。

 

殻ノ少女 HD版殻ノ少女 HD版

 

  • SaDistic BlooD

cyc-soft.com

Black cycことブサイクの新作です。
MinDeaD BlooD』の続編か!?と思わせるタイトルですが、世界観についてはMinDeaD BlooD』とは全く別物*1らしい。

 百合というかレズっぽい雰囲気+ブサイク新作ということもあり気になっている。そして和泉万夜&上田メタヲのタッグはオタクなら期待しちゃうでしょ……。最近、ゴアスクリーミングショウを再度購入し直したので、本作も楽しみ。ロープライスなのでお話は小規模らしい。

SaDistic BlooDSaDistic BlooD

 

MinDeaD BlooD Complete Edition Windows8.1動作版 DL版MinDeaD BlooD Complete Edition Windows8.1動作版 DL版

 

ゴア・スクリーミング・ショウ Windows8.1動作版 DL版ゴア・スクリーミング・ショウ Windows8.1動作版 DL版

 

  • 鍵を隠したカゴのトリ

Cabbitの新作です。何回か延期しているけど、これも楽しみ。

 

Cabbit 第四弾!「鍵を隠したカゴのトリ」応援中!

以前にも紹介した『翠の海』がとても良かったので、本作も期待……。延期はあんまり気にしないので、気長に待ってます。翠の海はEDテーマ曲が非常にオススメです。ぜひ聞いてみて作品の雰囲気に惹かれたらプレイしてみて下さい。MANYOさんが作曲されているのでイノセントグレイがお好きな方はよりオススメ!です!しつこく布教!

翠の海-midori no umi-翠の海-midori no umi-

 

中国向けに販売した作品がネットで話題になっていたり、いつの間にか海外進出を果たしたねこねこ……。20周年記念新作も日本・中国での同日リリースするそう。楽しみ~。かつて存在したファンクラブ復活の兆しがあるので、続報を待たれよとのこと。ねこねこソフトコミケのグッズがやたら力入っていたり、最近まで存在したHPが当時のままだったり、昔懐かしな雰囲気な力の抜き具合がツボなのでずっと好きです。『すみれ』ではねこねこソフトヒット作の『みずいろ』ひよりんルートがそのまま収録されていたり、麻雀ゲームには超ガチな麻雀入門書が特典として付いていたり、実は細かいこだわりが色々と凄いのです><神は細部に宿るとは正にこれのこと……。ちなみに『すみれ』をアンインストールしても、ハードディスクはフォーマットされません!

store.steampowered.com