冷静と失禁のあいだ

夢日記と映画や本、美術展、エロゲの感想など。

文学

迷える人を導く"物語" 『八本脚の蝶』が文庫版に

大学生2年生くらの時だろうか、二階堂奥歯の『八本脚の蝶』を手に取ったのは。 当時のインターネットで、南条あやの『卒業式まで死にません』、山田花子の『自殺直前日記』といった作品が紹介された流れで気になった作品。 上記のタイトルをご存知の方には、…